学生ギターフェスティバル

全日本学生ギターフェスティバル情報

学フェスとは?

全日本学生ギターフェスティバル(通称:学フェス)は全国の高等学校・中学校・小学校の音楽を愛する仲間たちが集まるフェスティバルです。 学フェスでは、演奏するという立場、演奏を聴くという立場、両方の気持ちを大切にし切磋琢磨する心を養います。 また、受賞校(銅賞以上)は更なる本選【全日本ギターコンクール】への出場切符を手に入れることもできます。

全日本小・中学校・高等学校
学生ギターフェスティバル2022
重奏部門《神奈川地区予選》―中学生・高校生―
2022年7月21日(木) 於:シュトラウスホール 
終了しました。
重奏部門《東京地区予選》―中学生・高校生―
2022年7月22日(金) 於:江戸川区総合文化センター小ホール
終了しました。
重奏部門《静岡地区オンライン予選》―中学生・高校生―
2022年7月15日(金) 動画提出締切り
終了しました。
重奏部門《本選》

2022年 8月19日(金)11:00~
    ※合奏部門《本選》と同日
江戸川区総合文化センター大ホール
東京都江戸川区中央4-14-1
会場お問合せ先 03-3652-1111
JR「新小岩駅」南口より徒歩15分

〔参加規定〕予選合格団体(予選と同一曲)

〔参加費〕1名につき 本選¥3,000

〔予選結果〕結果はこちら

〔本選申し込み(参加費納入)締め切り〕

 予選を通過された皆様には、メール、または郵送にて本選お申し込みのご案内をいたします。8月5日までに申し込みと入金をお願い致します。

合奏部門《本選》―中学生・高校生―

お申し込みは7月1日に締め切りました。

2022年 8月 19日(金)11:00~
江戸川区総合文化センター大ホール
東京都江戸川区中央4-14-1
会場お問合せ先 03-3652-1111
JR「新小岩駅」南口より徒歩15分

独奏部門《本選》―小・中学生・高校生―

〔本選〕2022年 8月21日(日)13:00~
国際新堀芸術学院本館シュトラウスホール
神奈川県藤沢市藤沢143-13
 0466-23-9229 
JR・小田急「藤沢駅」北口より徒歩7分

 ◆オンライン(Zoom)での参加も受付けております。

〔参加規定〕
※予選合格者(予選と同一曲)

各音域ギターも含めた伝統ギター奏法を用いた独奏。

〔予選結果発表〕結果はこちら

〔参加費〕
 本選¥3,000

〔本選申し込み(参加費納入)締め切り〕

 予選を通過された皆様には、メール、または郵送にて本選お申し込みのご案内をいたします。8月5日までに申し込みと入金をお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

《賞》について

各部門ごとに金賞、銀賞、銅賞、努力賞、奨励賞、他審査員特別賞が授与されます。また合奏部門において最も優れた演奏をされた団体には最優秀賞が授与されます。
銅賞以上の受賞団体には全日本ギターコンクール本選(独奏は2次予選)への出場権が与えられます。

《NKG主催 全日本ギターコンクール独奏部門・重奏部門》※要項はこちら

2022年 9月25日(日)10:00~ 国際新堀芸術学院本館 シュトラウスホール

《審査員》ご紹介

佐藤日呂志 指揮者、元・千葉県教育長教育振興部指導課指導主事

田口 尋夢 新堀ギターオーケストラコンサートマスター、Danrokリーダー

垂石 雅俊 ギターレ&エアスト主宰、ギタリスト

寺田 和之 指揮者、ギタリスト、NKG学校指導部中央本部長

畑中 雄大 作曲家

(五十音順敬称略)

《本選 お申し込み方法》※予選合格者対象

①下記より参加申込書(PDF)を取得。必要事項を書き込み、事務局まで郵送かFAXにてお送りください。

〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢143-14
日本教育ギター連盟
学生ギターフェスティバル
事務局担当 田口洋美 宛

FAX 0466-23-8783

②下記のフォームよりお申し込みください。(用紙申込書不要)

上記①、②どちらかの方法でお申込ください

《参加費について》

現金書留で事務局宛に送付、または下記口座にお振込みください。

〔参加費お振込〕〕
 静岡銀行   藤沢支店 普通 0227452
 全日本学生ギターフェスティバル開催事務局

※一度納入された参加費はいかなる場合も返金ができません。ご了承ください。

近年の歴代受賞一覧

Information

日本教育ギター連盟〈NKG〉

国際ギターオーケストラ協会〈IGOA〉

【本部事務局所在地】

〒251-0052

神奈川県藤沢市藤沢143-14

学校法人 新堀学園内

☎0466-23-9229

FAX0466-23-8783

日本教育ギター連盟の活動は、心の時代に即応した「広く厚く育てる音楽運動」を展開、併せて「音楽の生活化」を促進、生き甲斐に満ちた社会づくりに貢献することを目的としています。NKGは日本での活動が中心となり、海外での活動名は国際ギターオーケストラ協会〈IGOA〉となります。